実際にAGA治療をするとどのぐらいのお金が必要?

AGA治療をスタートする上で、多くの人が気にするのがその費用です。

 

AGA予備軍
AGA予備軍

育毛商品とかって、ものすごい高いからAGAの治療も同じなんじゃ。。。

 

AGAプロフェッサー
AGAプロフェッサー

こういった心配は当然でしょう。

ですから、このページではAGAの治療にかかる費用に焦点を当てて紹介します。

料金を知ることで、安心してAGA治療を始めよう!

説明するドクターAGA治療にかかる費用は高額であると考える人は後を絶ちません。

その理由の1つとしては、やはり確実な効果を期待できない民間療法などにあると言えるでしょう。

中には、発毛や育毛のためのサプリメントとして、簡単な栄養成分だけを配合したような詐欺的なものも高額で販売されていたりします。

当然、民間療法ですから効果を実感できないまま諦めてしまう人も少なくありませんでした。

そこで心が折れてしまって、医学的なAGA治療に手を出せずにいるという人もいるかもしれません。

 

医学的な根拠に基づいた治療なら安心!

現在、AGA治療は病院で行えます。

病院での治療ですから、治療薬などは非常に厳しい審査を通ったものしか使えませんし

実際に効果がないとされる手法や、効果の有無が怪しいものに関しては、認可を通ることができないわけです。

そのため、医学的な根拠がある治療は強力な後ろ盾があるので安心して受けられると言えるでしょう。

AGA治療にかかる費用は?

では、早速、AGA治療を実際に行う場合にかかる費用はどの程度なんでしょうか。

費用的には、数千円~数万円程度となります。

また、AGAの治療には継続的な治療が必要になるため、上記の金額が継続する期間必要になってきます。

数万円が何度も必要になると、結構高いと考える人もいるでしょうが、高額な費用が必要になるのは、最初の1度だけというケースがほとんどです。

 

その理由となっているのが、様々な検査に必要になる費用であるためです。

基本的に、AGAクリニックでは医師によるカウンセリングを受けた後、検査を行って

最終的に薬を処方してもらうという流れが基本となります

この検査にもいくつか種類があって、基本的な検査以外を一緒にやってもらう場合には、料金が高くなります。

ですが、最小限の検査と診察を行い薬を処方してもらうようにすると、それだけ費用を抑えることができます。

こうした費用に関しては、実際に利用するクリニックのウェブサイトなどを確認すると料金表が掲載されていたりするので、参考にしてみましょう。

 

また、このAGA治療は保険診療ではなく、自由診療であるため治療を行うクリニックが独自に料金を設定することができます。そのため必要になる料金が診察を受ける病院によって変動します。

そのため、安いクリニックを見つけて診察を受けるということも可能です。

ですが、ここで注意があります。

自由診療は自由に料金が設定でき、高い=良い治療とは限りません。
安かったら質の低い治療しか受けられないというわけでもありません。

上記のように、料金が自由だからこその弊害というのもあるのでAGA治療をクリニックで受ける場合には、慎重に選ぶ必要があります。

 

更に安くAGA治療を行うウラワザとは!?

AGA治療には、1回数千円の診察費用と治療薬の費用が必ず必要になります。

まとめて薬を処方してもらえますが、それでも数か月に1度のペースでクリニックに足を運んで診察を受けることになるので、長期的に見た場合は診察費用だけでも、バカにできない金額になってきます。

 

ですが、現在では診察を受けずに薬のみを購入する方法があります。

その方法というのが、個人輸入代行というサービスを利用した方法です。

海外の製薬会社から直接自分で、薬を輸入するのを代行してもらう事で診察を受けずに必要な薬飲みを手に入れることが可能です

 

ですから、少しでも料金を抑えながらAGA治療を行いたいと考えた場合には、個人輸入代行の利用は一つの手法だと言えます。