AGAクリニックではどんな検査をやってるの?

検査説明を受ける男性AGA治療を行っているクリニックに行って自分がAGAであるかどうかを判断するための方法は

基本的に、検査を行いAGAであるかどうかの判断をします

問診やカウンセリングだけで診断を行うようなケースもありますが、検査を行う事で確実にAGAであるかどうかの判断が可能となるので、一度検査を受けておくことは実際にAGAであるかどうかを判断するためにも良いといえます。

これから、病院で治療を受けようと考えている、とりあえず検査を受けてみたい。

病院ではどんなことをするのか知りたい。

AGAプロフェッサー
AGAプロフェッサー

ここでは、薄毛の原因がAGAであるかどうか

病院で行っている検査に焦点を当てて紹介します。

病院ではどんな検査をしているの?

薄毛が気になりだして、自分はAGAかもしれない。

そうした疑問を抱くようになると、毎日が不安で仕方がなくなってしまうことは珍しくありません。

病院で検査を受けることで容易に解決することができるようになっているので、まずは病院で検査を受けることを推奨します。

 

AGA予備軍
AGA予備軍

でも、薄毛の原因がAGAかどうかなんてどうやって判断するの?

AGAプロフェッサー
AGAプロフェッサー

実は、現在では検査を行う事で

AGAであるかどうかの判断を付けられるようになっています。

検査対象は、血液!

 

AGAの検査として最もよく利用されるのが血液検査です。

髪の検査なのに、なぜ血液を検査するのか不思議に思う人も多いでしょう。

ですが、これはAGAで薄毛になってしまう原因を理解していれば納得できるかと思います。

AGAになってしまう原因についてはこちら

 

AGAで薄毛になってしまう理由は男性ホルモンと酵素によって作られるジヒドロテストステロンが原因でしたね。

血液検査を行う事によってジヒドロテストステロンの量を把握することができ、そこからさらに元となる男性ホルモンの量が多いかどうかを判断することが可能です。

ジヒドトテストステロンが正常値よりも多いという結果になれば、AGAであるという可能性が非常に高くなるという寸法です。

検査を行わずにAGAであるかどうかの判断というのは非常に難しいですが、検査を行うことで非常に高い精度でAGAであるかどうかの判断を行えます

 

自分がAGAであるかもしれない。見た目での判断が難しい。

そうした時は、無理矢理に自分で判断するのではなく、正確な結果が出る血液検査を利用してみるとよいでしょう。

 

また、血液検査では、ジヒドロテストステロンの量だけでなく、栄養状態などの判断も同時に行っていたりします。

ホルモン量だけでなく、全身に栄養がきちんといきわたっているのかを見ることでホルモン以外が原因の薄毛に対しても対応が可能です。

 

AGA予備軍
AGA予備軍

こうした検査と一緒にカウンセリングをするから

より正確にAGAであるかどうかが判断できるんだ!

AGAプロフェッサー
AGAプロフェッサー

そうです。ですから、カウンセリングの際は

嘘をついたりせずに正直に悩みを相談するようにしましょう。

病院の力を借りずにAGA治療を進めるなら

AGA治療を病院の力を借りずに秘密裏に進めたい。

そうした時は、通販を活用するのが最適でしょう。通販であれば誰にもばれることなくAGAを改善へと導くことができるようになっているので、活用してみてはいかがでしょうか。

通販を使ってAGA治療薬を購入する方法はこちら

 

通販サイトは沢山ありますが、オススメしているのはココロ薬局さんです。

こちらでは、AGA治療薬以外にも様々な治療薬を取り扱っているので知っておくだけでAGAやその他の病気を秘密裏に治療することができますよ。

ココロ薬局バナー